About My Shop  講座   マニュアル
バックナンバ-

飲食店の計数管理講座メールマガジンバックナンバー
1-020年間予算の作成-1



【年間予算の作成】のポイント
最初に会社の経営方針の立案から始まります。
1.経営方針
2.数値目標の設定
3.非数値目標の設定

年間予算は以上の3点の総合的な見地から立てます。
1.経営方針
経営理念を具体化する。年間テーマ(目標)・行 動目標・営業方針・組織図の作成
1年間の店舗運営の重要な事柄を決めます。店 の弱い面や、社会情勢などを元に店の将来像 を描いていきます。
項目としての例>体質の強化・組織運営方針・スタンダードの確率・・・・・。
行動規範の確立。なにを大切にするかなど。
営業方針。前記の項目と考え併せて店舗運営に直接関係ある事柄を決めます。
項目としての例>QSCのレベルアップの方法・仕事や作業の役割分担・しつけや教 育・訓練のやり方・・・・など具体的に。
組織図の作成。責任の所在を明確にし、分担と 協業を明確にします。

2.予算作成
経営方針を具体化する。売上高立案・損益計画書作成・営業効率表作成・財務計画・売上高立案
注意点
あらゆるもの を予算化しなければ信頼性が損なわれ修正や流用が発生。
現状からの向上心のある予算作成でなければならない。
現状維持なら 予算を作成する意味がない!
全従業員が一致して目指すためには日頃からミーティングなどで数値を明示して興味を持たせる

損益計画書
作成
 書式は損益計算書に準じます。
 
営業効率表
作成
営業効率表の活用>
平均時給の向上(労働条件 向上)の為に、人事売上高・労働生産性の達成目標を明確にする。 これにより自店舗のどこが問題のなのか、今より利益が向上するのかを観るこ とができます。
財務計画表作成
財務計画。本社やオーナーサイドになり、個々 の事例に大きな開きがありますので省略します。 ただし読者の方がオーナーの方、もしく は開業を目指す方は非常に大切な項目です。しっかり立案するよ うにしなければなりません。

3.非数値目標の設定
予算の執行を具体化する。
社会・会社などの行事、ミーティング 開店・出店計画 広告宣伝・販促計画・メニュー計画・など。

社会行事・・・地域の行事は特に、結構店の売り上げに影響しますのでよく把握し ましょう。
         昨年度の実績も記載しましょう。
会社行事・・・創業記念日・慰安会・研修会・新年会・・・・・など。
会議・・・・・・・会社や店舗の方針を共有する最 前線です。最優先行事です。
ほかに販促・広告・P/A採用計画・新メニュー開発計画・教育予定などを記載しま す。
年間計画表のサンプル(手書きやワープロで十分でしょう)
年間計画 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
社会                        
本社                        
会議                        
販促                        
                         



飲食店の計数管理講座メールマガジンバックナンバー
Copyrightt ©2001 http://keisuu.com